ネギの種類

一般的にねぎはその地域で収穫される種類で、関西は青ネギ(葉ねぎ)、関東では白ねぎ(根深ねぎ)と呼ばれてきたわけだが、昨今ではどちらも日本国内の流通が整ったおかげで、年中いつでもどこでも食べることができるようになったので、 …

ネギの効能 その他

根深ねぎは古くから民間療法として使われてきたとのこと。管理人も田舎出身だけど、うちの方ではこういうことは特にはやらなかったっけ。 なんでも風邪をひいてのどが痛い時などは根深ねぎ(白ネギ)を焼いて、湿布のように喉に当てたり …

ネギの栄養素と効能

ねぎのことを調べていて、心も体も暖かくなるような気がした。 子供の頃、風邪を引いた時などに食べさせてもらったものには必ずねぎが入っていたような思い出がある。 ねぎは古くから体を温め、疲労回復に貢献すると言われてきたようだ …

ねぎ(ネギ、葱)の選び方、保存方法

ネギの選び方はやはり種類によって形状も違うので、以下のとおり、いろいろあるようだ。 ・根深ネギ:緑と白の部分の境い目がはっきりしていて、白い部分が締まっている。持ったときに重みを感じる。 ・葉ねぎ:根元近くまで緑色が濃く …

ねぎ(ネギ、葱)の旬

ネギの旬はいつ頃なのか。 最近ではいつでも出回っている感じなので、残念ながら旬がいつなのか知らない。 調べてみると、種類でいろいろ差があるようだが、  ・根深ネギ(ねぶか、関東でよく出まわる)では太くて美味しい物が出まわ …